--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Tue.

トマト 【pomodoro/ポモドーロ】

icon-sum-reian.jpgtomato.jpg


【販売】
日本全国スーパー

【基礎知識】
日本では生食で食べられる皮のやわらかい
品種が多い。ミニトマト やフルーツトマト
なども合わせ100品種ほどが生産されている。

【選び方】
①ヘタの張りが良く、鮮やかな緑のもの
②きれいな○型で、重いもの
③旬の夏は露地栽培ものがおいしい!


【その他】
意外に、高温に強く低温に弱いので10度前後で保管。

【イタリアン(イタリア料理)での使い方】
イタリアではご存じトマトソースを作るのにかかせない食材ですが、
トマトソースには生食用のトマトは使わず、サンマルツァーノ種という
細長いトマトを使用します。詳しくはトマト缶へ。
生食用トマトはオリーブオイルや塩、こしょう、バルサミコ酢をかけて
サラダとして、さっぱりと食べることが多いです。
日本と同じような使い方をします。

【代表料理例】※クリックすると、友達サイト自分家レストランのレシピへリンク!
カプレーゼ
サラータ ディ ベルディー
スポンサーサイト
18:50 | 野菜  【verdura】 | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑
塩【saleサーレ】 | top |

Comments

#
トマト 【pomodoro/ポモドーロ】
トマト美味しくなって来ました

嬉しいですね
by: ryuji_s1 | 2009/07/06 08:<% comment_minute> | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://supermarket777.blog66.fc2.com/tb.php/2-ee09886e
この記 事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。