--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Sun.

モッツラレラ 【Mozzarella/モッツァレラ】

icon-win-reizou.jpgmozarella.jpg


イタリアでは驚くほど安い!

【販売】
日本全国のスーパー
イタリアでは60円くらいから売っている

【基礎知識】
白く丸いかたまりの形をしたチーズ。
「つきたてのお餅のよう」といわれ軽い歯ごたえと弾力とくせのない味わいが特徴です。サラダに加えて生食したり、ピッツァなど熱を加えトロリとモッツァレラ独特の糸引き楽しむのもおいしい。

【選び方】
①水牛製 =モッツァレラ・ディ・ブーファラ
         (Mozzarella di Bufala)風味が高いが、高価。
②牛乳で代用 =フィオル・ディ・ラッテ(Fior di Latte)
          日本製のモッツァレラはほぼこれ。

【その他】
お店では、保存液(乳清)に浸した状態で販売されています。封を開けたら、液体は
捨てても○。一週間ほど日持ちします。

【イタリアン(イタリア料理)での使い方】
そのまま食べても、サラダに混ぜてもおいしい。熱を加えてとろけさせるのも格別。
トマトのスライスと合わせて、バジリコ、EXVオリーブオイル、塩、こしょうを加えた
サラダはインサラータ・カプレーゼ(カプリ島のサラダ)と呼ばれ、前菜の定番。

【代表料理例】※クリックすると、友達サイト自分家レストランのレシピへリンク!
  カプレーゼ
  ブルスケッタ
スポンサーサイト
10:36 | その他 【l'altro】 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
(ピュア/EXV)オリーブオイル 【olio d’oliva】 | top | 塩【saleサーレ】

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://supermarket777.blog66.fc2.com/tb.php/7-f57bb354
この記 事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。